2005年11月16日

絵コンテ、描き始めたぞ!

ついに文字の世界の旅を終え、

 「絵コンテ」

にやってきました。

絵コンテ、というと
黒澤明監督の絵コンテなどが有名。
スタッフにイメージを伝える道具として
絵コンテは欠かせません。

しかし!
僕たちの場合

営業ツール

に他ならないのです。
続きを読む
posted by che Katsuto at 01:53| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

燃えろ!アクション映画!

コテコテのタイトルでありますが。
ぼくは

 アクション映画 がスキ。

だもので、
準備中の映画「織部冴子の奇跡(仮)」にも
アクションシーンがあります。

ただ、アクションといっても
様々ありまして。

今回の映画のアクションは…




これしかないよ!
posted by che Katsuto at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

スタッフを集める 1

まだシナリオが完成していないのに
お金を集めてもいないのに
ついにスタッフ集めをはじめた。

もちろん、今の段階では
おおまかな製作スタイルの説明を行い、
参加の意思とスケジュールの確認だけである。

映画製作にはいろいろな専門家が必要だ。
中でも、絶対に外せないのが、

 カメラマン

映画にとってカメラマンほど重要な立場はない。

 監督なくてもフィルムはまわす

ことができるほど力を持っているし、またできる人である。
逆にカメラマンがいないと、カメラを回すことができない。
だって、おいら、
カメラのスイッチがどこにあるかも
わからないんだもーん。

そんなわけで、
2年前からずっと気になっていたカメラマンと
ついに会うことができた。

その人はアメリカ映画のカメラマンで、とにかく

 光の使い方がイイ。

今日が初対面、
「はろー、あいむ ぐらっど つー しー ゆー」
と、いちおー練習して、彼を待った。




そして、彼がやってきた。
posted by che Katsuto at 02:20| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

やっと一息

第三稿をあげたとたん

 めちゃ、忙しい。

ブログも更新する間なく
一日24時間では足りない。
せめて
30時間ぐらいあればいいな
と考えていた一週間でした。


1)第三稿の推敲を始めなければならない
2)キャスティングの準備をしなければならない
3)コンテを作らなければならない
4)資料を集めなければならない
5)映画を見なければならない

なにより…
posted by che Katsuto at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステキな出会い

ここ数日、
ステキな出会いに恵まれる。

一人目はシナリオライターのタマゴ。

あつし、33歳。
あろうことか無職。
シナリオライターを目指し、2年前会社を辞めた。
現在、月収は1万円だそうである。

人ごとながら心配になって

「家の人、心配しているんじゃないですか?」

と聞いたところ、

「自宅から通っていますから」
「シナリオライターなんて許してもらえるんですか?」

「やっとおまえも分かったか、と褒められました




 (゚ε゜;)ゐ?




驚愕の家庭事情!
posted by che Katsuto at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ステキな出会い 2日目

一年ぶりに大学生たちに会った。

昨年、テレビ東京で
「地雷なき世界をめざして」
というドキュメンタリーをつくり
そこで知り合った4人の大学生。

まさに一年ぶりの再会でありました。

こんなおじさんになると
現役の大学生たちと
友だちになる機会はないので、
とても大切な友人であります。

 いちろーはC大法学部の3年生、もと自衛隊員という男臭い男、
 きよはK大の4年生、見た目とうらはら実行力抜群、
 いぐちゃん、C大法学部3年生、一番部下に欲しいタイプ
 たかちゃんはS大2年生、責任感のつよい才色兼備、

と個性的な4人。

JAHDSという地雷除去を行っているNPO
通して知り合った。

これまでテレビの取材を通じて
いろいろな人と巡り会ったが、
番組が終わっても
おつきあいを続けている人は少ない。

師匠、と勝手にあがめている農家のおやじ
彼らしか、いない。



若いって素晴らしい(歌みたいね)
posted by che Katsuto at 23:24| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

ホームページ更新!

映画の告知と
新人育成プログラム
のお知らせを
始めたよ。

 Jungle Walk

アクセスしてね。
posted by che Katsuto at 16:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

シナリオライターに会う

Jungle Walkで行っている
新人発掘&育成プログラム事業

 「ルーキーズスタジオ」

で、シナリオを
応募されたライターとあった。

先週に引き続き、
今日あった2名の方も

 「シナリオライターになるため仕事辞めた」系

一人は今、失業保険でがんばり、
一人はネットトレーダーで食い扶持を稼ぎながら
ライターを目指しているのだそうだ。


えらいよ、本当に…
posted by che Katsuto at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

あたふたしている毎日

あたふたした日が続いた。
日曜の夜、やっとのんびりした感じ。

■1月12日(木)

夜。俳優の方々にお願いをして集まっていただき、
シナリオの読み合わせをした。
もともと文字で完成させるのが苦手で、
俳優さんに声を出してしゃべってもらうと、
セリフやシーンを思いつくタチだったので、
今回、無理を言って知り合いの俳優さんお願いしたわけ。
シナリオを読み合わせしてもらった。


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

かむゐ@リーダー参上!

第4稿が完成し、
ようやく手渡すことが出来た。


昨年末に初めてあって意気投合した殺陣集団

 劔伎衆かむゐ

主宰・島口哲朗さんである。 
超多忙なスケジュールの合間を縫って
会社にお越しいただいた。

前にも書いたが、
今回の映画の一番の見所は「殺陣」である。
どんな殺陣にしようか、
毎日想像しては悦に入ってたところもあるが、
実際は専門家である「殺陣師」の力がなければ
よい殺陣はつくることができない。


映画の中の殺陣名シーン
posted by che Katsuto at 18:12| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

映画作り、こんにゃろめー!

映画を見まくっていたのには訳がある。
もちろん、よい映画を見て
勉強するのだ、という気持ち。
もうひとつは、けっこう現実逃避だったりもしている。

1月23日にシナリオの第4稿があがった。
完成度としてはまだ6割、と思っており、
ここからさらに絞り上げる作業をするつもりでいる。

が、実際に秋口を撮影開始にすると
そろそろキャストやスタッフも当てをつけ始めなければ
間に合わなくなる。
ぼくたちのように全くの初体験者が映画をつくるのだ。
どんな仕事でもそうだが、
はじめてと言うときは、入念な準備をして
しすぎるということはない。
撮影まで5〜6ヶ月、準備をするつもりでいる。

が、おおきな問題が立ちはだかっているのだ。
シナリオ第3稿から始め、4稿ができ、
一ヶ月たち、その壁は日に日に厚く高くなっている。



続きを読む
posted by che Katsuto at 16:13| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

ハイビジョンの4倍の解像度!?

少しでも協力が得られるならば、
という気持ちもあって、先日
オリンパス工業に伺った。

カメラメーカーとして超有名企業ですが、
実はここで、新しいビデオカメラが
開発されていたのであります。

 「オクタビジョン」

という名前のカメラ、
実にハイビジョンの4倍という解像度を誇ります。


知っている人も多いとおもうけれど
posted by che Katsuto at 15:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

文化庁に助成申請

毎年、文化庁が
映画製作に対する支援を行っているというので、
ぼくたちも今回申請をした。

製作費の3分の1を上限に助成してくれるとかで、
今日16日が締め切りで、30日後には
結果がでるそうである。

どのような基準で選ばれるかはわからないけれど、
相当数の申し込みがあるようという。
いくつかの部門があるらしく、
ぼくたちは「新人監督の助成」というところに
申請することにした。

用意する書類の中に
「最近の製作に関するパンフレット等(1部)」
というものがあり、



(゚゚;)エエッ
posted by che Katsuto at 03:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

フィルムとビデオ

やっほー。
酔っぱらってマース。
ただいま、朝7時15分。
さっきまで、飲んでましたー。

相手はカメラマン二人。
一人はフィルムの撮影監督。
一人はテレビのカメラマン。

今回、この二人が
僕の映画の最も重要なパート

 撮影

をやってくれることになりました。

続きを読む
posted by che Katsuto at 07:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

オーディション開始!

3月1日に発売されるオーディション雑誌、
「デビュー」「オーディション」の2誌に
募集のお知らせが載ることになった。

このたびの映画では、
主役の俳優男女1名ずつを
有名、無名を問わず
探してみたいと考えている。

結構、大胆な挑戦かも…
posted by che Katsuto at 13:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

俳優オーディションだ!

3月の声を聞き、
いよいよ本格的に
キャスティング、いわゆる

 俳優さがし

これが、とても楽しい。イエイ。

ぼくは俳優さんが大好きだ。
男だろうが女だろうが年齢に関係なく、

 舐めちゃいたいほど、好き。


今回の映画では
全役ほとんどオーディションスタイルで
俳優さんを探したいと思っている。
昨日発売された
「デビュー」「オーディション」誌4月号にも
告知をのせていただいた。
会社のホームページでもお知らせしている。



求める人は…
posted by che Katsuto at 11:18| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

ドキュメンタリーを創る

なかなか、かっこよいタイトルですが。

今回、映画「織部冴子の奇跡(仮)」の製作に伴って、
製作の過程そのものをも、

 「ドキュメンタリー」

として撮影することにしました。

無名・独立・無手勝流製作会社の顛末を
ビデオに記録し、それも公開してしまおうと考えました。

資金調達からオーディション、製作準備、
撮影、編集、音楽入れの過程を

 すべて記録

するわけです。
かなりのどたばたになるでしょう。だって、僕たちは、
何も知らない素人みたいな連中の集まりですから。

もしかしたら、
映画そのものより、こっちの方が面白いかもしれない。


通常「メイキング」というが…
posted by che Katsuto at 14:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

人生最高の日!

45歳にして、

 今日は最高だあ!

と叫びたくなる日でした。

オーディションの一環として、

 剣技衆かむゐ

のメンバー4人と
殺陣のデモンストレーションを
行わせて頂いたのだ。

同時に芝居もやって頂き、
俳優としての一面も見せて頂いた。



こころの底からシビれるような
posted by che Katsuto at 15:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

オーディションは続く…

2日間、外国人のオーディション。
今日は、9名の男性に会った。
一人、30分の時間をかけて、
面接とエチュードを行う。

事前に課題のセリフを渡して、
それに伴った解釈と演技をお願いした。

ここで、ぼくはイジワルな準備をした。
日本人でも結構イヤなパターンの
相当難しい言葉と文章を用意した。

言葉の難しさのさることながら、
表現をすることが簡単ではない状況に陥るように設定、
それをどう表現するのかを見たかったからだ。


ところがさ…
posted by che Katsuto at 01:31| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ヘソを忘れた

昨夜おそく
外国人キャストの選考を終える。
この日だけが、すべてではないが、
二日間で18人。
一人20分から30分、
たったこれだけの時間で、
そのひとのすべてが分かるわけではないけれど、
何も見落とすまいと集中するものだから、
さすがに終わった後は、
疲れると思いきや、

 コーフン

していたりする。
結局、そのまま仲間と
朝まで飲んでおりました。


いい歳したおっさんたちが…
posted by che Katsuto at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

応募用紙が山になってきた…

3月19日締め切りの一般公募、
期日が迫ってきたせいか、
今日もかなりの数が届きました。

 感謝感謝!

はじめは全然、応募などないのではないか、
と心配しておりましたが、
わずかな情報しかないのに、
ありがたいことであります。

応募されてきた方々も
全くの初めてという方から、
相当のキャリアを積まれている方まで。
応募用紙に書かれている
志望動機を読みながら、
真摯な姿勢に、
身が引き締まる思いです。


続きを読む
posted by che Katsuto at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

フィルムコミッション、感謝!

映像の製作で

 フィルムコミッション

という存在は、
本当にありがたい。

知っている方も多いと思うが、
ロケーションにおいて、
今や彼らは欠かすことの出来ない
土台骨のような存在である。

ロケ先の選別から、
撮影地での許可、交通手段の手配、
食事の手配、宿泊などなど…
地元の人でなければわからないであろう勘所を押さえ、
撮影に協力をしてくれる

 強い味方

である。
もちろん、彼らも
撮影隊がくることでの経済効果があるから、
協力をしている。
お互いにメリットがあるわけだ。

今回の映画でも、
地方が舞台になっているので、
昨年末から日本全国のフィルムコミッションに
ロケ協力を求めて、
連絡をさせていただいた。


続きを読む
posted by che Katsuto at 18:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

いよいよ製作開始!!

予算がほぼ固まりました。
ついに正式に製作開始。

 うれしい!(*^▽^*) ニョホホ

9月の撮影に向けて、まっしぐら!
これから始めるオーディションやロケハン、シナリオリライト、
やることは満載だし、
苦しいことも多いのはわかっているけれど。

 (≧∇≦)/ ハハハ


喜び、隠しきれません。すまんですう。
うれしさあまって、ブログのタイトルも
変えちゃいました。

でも、ここにたどり着くまで、
本当に長い時間がかかりました。

続きを読む
posted by che Katsuto at 19:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

やっぱり取材は楽しい

金ちゃんと二人で、
取材に出かけた。
シナリオのための調査である。

向かったのは、
千葉県木更津にある

 「独立行政法人製品評価技術基盤機構
  バイオテクノロジー本部


と、いう所。


続きを読む
posted by che Katsuto at 14:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

地方のロケハンから

帰ってきました。
今回はいろんなこと、ありましたなあ。

ケンジ、金ちゃんのいつもの中年3人組で、
新潟と福島を4日間で回ってきました。


●7月10日(月)
この日は、
ぼくがテレビの取材を通じて知り合いになり、
いまだにお付き合いさせてもらっている
新潟の農家の方に会いました。

続きを読む
posted by che Katsuto at 23:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする