2005年10月22日

少女マンガか!? 少女マンガなのか!!

も、ほんとにニガテ。

  恋愛話って。

映画に恋愛の要素って絶対必要なんですけれど
どうやって書いたらよいのかがわからない。
苦手なんですよ、男女の機微っていうの?

ここのところ

 せかちゅー

から、定番化してきましたね、純愛ものってーの。
永遠のテーマ、というのはわかるんですけど
どうやって書いたらいいのか…。

で、うけたアドバイスが。
そう、そうなんです。
posted by che Katsuto at 19:47| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

やっぱ、映画はアクションだ!

寒気がする。風邪引いたらしい。

昨晩、夜中の3時過ぎまで

 『勝新「座頭市」が
  いかにブルース・リーのアクションに
  影響を与えたか?』


を論じ、大はしゃぎしていたのが、よくなかったようだ。

    が。

この続きがおもしろいよ!
posted by che Katsuto at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

松田優作という俳優を思い出した

昨晩、正確には今・、
友人に連れられ、
下北沢のJazzバー

 「メリージェーン」

に行った。

あの映画俳優・松田優作さんが通っていたというお店で、
店内には優作さんの大きな写真が飾ってあった。

頭の中に、いきなり17年前が甦った。
会社を休み、三鷹の、多くの人でごった返していたお寺で、
背伸びしてみたお葬式。
大きな棺を抱えた葬列を遠巻きに見送ったあの日。
写真は、あのお葬式の時の遺影だった。



続きを読む
posted by che Katsuto at 16:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

はじめてのバトンとわらー

バトンが回ってきました。

バトンというのは、

 「インタビューのようないくつかの質問」

を友人同士で、つなぎ回すことらしい。
いわゆる「不幸の手紙」パターンですね。

ただ、質問がみな共通しているので、
互いの考え方や意見がわかっておもしろく、
話題づくりには、とてもユニークな
やり方かもね。

今回お友達の「着ぐるみマスターさん」から

 「17歳の時」

ということらしいです。

17歳の時なんて…
考えただけで、おそろしい。


1、17歳時、何をしていたか?



 
高校生だったなー
posted by che Katsuto at 02:20| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

またまた、あいつらジャンファンカ!

また、きた。
チケットもって。
買ってくれと。

前回のトークライブでの
不満をぶつけてみた。

やっぱり、テレビ世代。
舞台の基本を全然知らなかった。
さすがに神妙な顔で聞いている二人をみて、

 「いい子たちだなあ」

と感じてしまった。

 「どうしても売れたい」

というジャンファンカ。
うちの映画のオーディションも受けるといって、
目の前で履歴書を書く。

うちの映画に出ても
売れるかどうかわからないのだが、
所属事務所のマネージャーにも

 「とにかくなんでもいけ!」

と言われたらしい。

なかなか、お笑いも大変だそうだ。



続きを読む
posted by che Katsuto at 19:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

原作&リメイクの映画

家で子どもと一緒に
テレビ雑誌を見ていて、

 「全部マンガが元なんだ」

と、子どもがいった。

今、大半のテレビドラマは
マンガが原作というのが圧倒的で、
そのあとに小説がつづく。

もちろん、これはテレビドラマだけでなく、


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

「デスノート」の大ヒット

公開一週間で
観客動員70万人だそうです。
すごい数ですね。

原作は「少年ジャンプ」で連載されていた
同名のマンガで、
前々から、うちの息子から
面白いから読め、と勧められていました。

映画も大ブレイクの兆し、
というニュースを聞いて、
息子に単行本を借りて、
今日いちにち読んでいました。


続きを読む
posted by che Katsuto at 17:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

いばらの道だった、気づく

うちのデザイナー兼(最近)なんでも係の
北村・プリンス・創くんの一言で、
始まった。

 「監督、知ってました?」

と、聞いてきた内容は、

 「昨年の日本での全興行収入の金額」

である。

興行収入とは、
劇場の売り上げ。つまり、

 「入場券を買ってもらった売り上げ」

のこと。
昨年、
映画界は全劇場でいくら売り上げたかと
北村くんは聞いてきたのである。

その答えに、
ぼくはびっくりした。

続きを読む
ラベル:映画 興行収入
posted by che Katsuto at 23:33| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

更新遅延の言い訳

ブログがすっかり、
月報になってしまった感じで、
すこし反省しております。

ブログ表題の映画製作も、
じりじりした速度で動いている程度のもんで、
書く事がないというのが
更新遅れの理由です。

それでも日常では、
けっこう様々なことが起こっているので
いっそ表題をかえて、
更新したほうがよいのかしらん?



続きを読む
posted by che Katsuto at 14:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

「あいうえお」の男と女

「私がすすめる一冊」を書いた娘の話に驚いた。

「感想文は最後まで読んでから、本はすすめないと」と云ったら、
「えー? すすめている本でしょ?」という。

…ん、もしや…


続きを読む
posted by che Katsuto at 22:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

数学って快感だったの?

ぼくが映画製作などを夢見ているせいで、
うちの暮らし向きは豊かではない。
子どもが3人いて、
真ん中の子は今、
中学生なのだが、
塾にいかせる余裕がありません。

だもので、
先月から週末の土日の3時間、
僕が家庭教師をしている。

続きを読む
posted by che Katsuto at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

虎になってしまいそうな気分

すっかり5月になってしまいましたね。
世間はゴールデンウィークでステキな休日を過ごしているなか、
ぼくはシナリオやら企画書に追われ、
ごく普通の月〜金でアリマス。

そんな中、
少しは高尚な気分に浸ってやろうと


続きを読む
posted by che Katsuto at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

見えない脅威に学ぶ

関東地方で今、
はしかが大流行していて、
うちの息子もご多分にもれず、
見事にはしかをゲット。

先月あたりから学校を休んでいるやつがいる、
と息子が言っていた。
先日、ついに学校閉鎖になり、
息子がそうそうと帰宅してきた。

続きを読む
posted by che Katsuto at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

編集は登山に似てる

ビデオですけど、

 「Cutting Edge」

という番組をみました。
アメリカのテレビドキュメンタリーで、

 映画編集のお話

かなりつっこんだ内容になっています。

「編集」というのは、

続きを読む
posted by che Katsuto at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

子供に還る 1

先週末から西日本へ
ケンジと、ぼくの三番目の弟ミノルの

 バカ三兄弟

で旅をしてきました。

兄弟三人で旅行をしたのは、



続きを読む
posted by che Katsuto at 13:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

現像所で昭和のかほり

東京調布にある

 東映ラボテック

という
現像所に行きました。

10年以上も前に、



続きを読む
posted by che Katsuto at 16:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

国際会議みたいな?

昨日、新しいシナリオの
打ち合わせをしました。
まだ基本的なアイディアと大まかな構成を
相談したのですが、

続きを読む
posted by che Katsuto at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ワイロを要求されたこと

唐突に思い出したこと。
数年前、

 賄賂を要求された。

相手は警察官。
生まれて初めてだったので、
何事か信じられなかったです。

もっとも、


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

やはりシルク・ド・ソレイユに絶句した

MGMでシルクドソレイユのショウ

「KA」

を観ました。

6年前にも観たのですが、
ものすごく興奮&感動して、
もう一度、考えながら、
冷静に観たいと思ってました。

考えてみれば、



続きを読む
posted by che Katsuto at 11:01| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

動機へのフックを探し中

久しぶりの更新になってしまいました。
上映活動はうちのスタッフが一所懸命に、
続けてくれています。
また、近いうちに、
上映のお知らせもできるのではないかと。

ボクと云えば、

 「とにかく、脚本を!」

顔を見ると、ここんところ
毎日云われる言葉。

いままで、

続きを読む
posted by che Katsuto at 21:35| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ネタ仕込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。