2010年09月07日

中国の映画事情、一筋縄ではいかないけれど…

かなりハードルは高い。
外国映画の上映は、
難しいというのが、今回の実感となりました。

今日はある映画製作会社を訪ねました。
前回も書きましたが、
中国での上映については、
国の許可が必要になります。
なぜ製作会社にと思いましたが、
ここが中国のシステムなんですね、


続きを読む
posted by che Katsuto at 04:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

帰国して、山口へ直行


image-20100908162353.png

上海のプードン空港なう。
帰国します。


image-20100908162511.png

すぐには結果が得られなかったけど、
得るところも多い旅でした。
南京まで足も伸ばして、
変貌真っ只中の今も体感できました。

帰国後、明日から山口へ。
ひとつでも多くの劇場でかけてもらえるよう、
頑張りますよ!
posted by che Katsuto at 17:31| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

やること増えてきた、やっぱり。

体調を崩してしまい、
二日間何も食べられず寝込んでました。
やっぱ、疲れがでたのかね。

先日の山口での会議から、
地方ではまだデジタル上映館が多くないことを知り、
ボクらの映画をかけることは
容易ではないということがわかりました。
今の時代がちょうど、
フィルムとデジタルの移行期にあるんですね。

日本全国で上映をと願っていましたが、

続きを読む
posted by che Katsuto at 22:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

中国はおもしろい。

中国での上映について、一転。

 「申請にはお金かかりません」
 「は?」

なんですと?

 「検閲はありますが、お金は必要ありません」

いったいどういうことなの??
あの700万って、いったい…?

事情を説明しますと、

続きを読む
posted by che Katsuto at 12:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

大阪に行ってきた

新幹線の中で書いてます。
ツイッターではつぶやいていましたが、
大阪にきていました。
もちろん上映のために、
映画館を訪ねていました。

やっぱり、直接交渉するしかないと、
ケンジと二人で、
2軒の映画館を訪問させていただきました。


image-20100921174437.png

九条にあるシネヌーボォ。
そして十三にある第七芸術劇場。


image-20100921174603.png

双方ともデジタル上映に対応した映画館で、
規模は大きくありませんが、
ミニシアターとしてはたくさんのプログラムをかけておりました。

僕らはまったく実績のない会社なので、
当たって砕けろ式のやり方しかないもので、

「不躾で申し訳ありません」

映画を作ったんです、
かけてもらえませんか?

いきなり、そこからの話でした。
氏素性も分からない、
ましてや業界の機微さえも知らない僕らであり、
本当に失礼だと思いましたが、
両方の支配人それぞれ熱心に話を聞いてくださいました。

さらに今の単館系の映画館や自主映画の現況など、
いろいろと教えてくださり、
逆に僕らの方が勉強させていただきました。

世の中不景気で、
それはこの世界もおなじ。
集客することは本当に難しい。
テレビなどのメディアで大々的に宣伝をする映画は
それなりに話題になるし、
集客もできる。
しかしそうではない小さな映画は
いかにお客さんに知ってもらうかが、
一苦労。
またシネコンのようにたくさんのスクリーンをもち、
それこそ物量作戦のごとく上映できるわけではありません。
一本の映画を大切にかけ続けること、
それがミニシアターなのです。
映画が好きで、
映画を愛している、
お二人の支配人と話をして、
そんな印象を強く受けました。

「とにかく本編を観ていただけませんか?それで決めてください」

本編を観て良くない、
うちの映画館には合わない、
そう思われれば、それは仕方ない。
でも可能性があると思ってくれたなら、
ぜひお願いしますと申し上げました。

本編のDVDを渡し、
審判を待つことになりました。
僕らにも結果がどうなるかわかりません。
でも、思いました。

「やっぱ、直接話しなければいけない」

顔をつきあわせて話をする。
これしかありませんね。
こうやって一歩一歩進むしかない。

高村光太郎の世界ですわ。

「僕の前に道はない」

一人一人にあって、
地道にやっていく。
それしか道はない。



posted by che Katsuto at 18:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

日本映画はどこへ向かってる?

ちょっとマジメな話。

ツイッターでフォローさせていただいている方の記事から。

 「09年に公開された邦画は448本。
  その内、大手3社映画会社配給は72本と全体の約16%。
  一方、興収ベースで全体約1173億円に対し、
  上記大手3社だけの合計で

  972億円と全体の約83%。(東宝だけで56%)」

さらに、

続きを読む
posted by che Katsuto at 15:33| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

素敵なフランス人

フランス人の女の子が、
うちの会社でアルバイトしてまして。
カミーユという女の子です。

学生時代に日本に留学し、
ご多分にもれず、
アニメから日本の文化に入ってきた。
日本語も上手にこなしている上に、
なにより、


続きを読む
posted by che Katsuto at 18:34| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

決定!! 大阪上映!!

つい今しがた、

 大阪での上映が決定しました!!

やったーーー!!

場所は、

 大阪・九条にあるシネ・ヌーボォさん


続きを読む
posted by che Katsuto at 16:29| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

北村チーフは眠らない

ちょーバタバタで。
やっと、予告編の編集が終わりました。
これからは、スタジオに入って
仕上げの作業という段取り。
編集が終わったので、
とりあえずは肩の荷がおりました。

でも、僕以上に大変だったのが、

 デザイナーの北村チーフくん。

自分たちで宣伝もやるのはいいけど、

続きを読む
posted by che Katsuto at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

宣伝のご協力、感謝感謝!

情報を発信するツールに、
インターネットが大きな力を持ちはじめたことを
実感します。
特に最近はツイッターの力はすごいなと。

ツイッターを通じて知り合った方で、

 giachangeさん(@giachange)

という方がいらっしゃいまして。
大阪にお住まいの方なんですが、
ぼくのつぶやきをご覧になったらしく、
フォローしていただきました。

その方とたびたびダイレクトメールを
交すようになって、

続きを読む
posted by che Katsuto at 10:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

大阪公開日、決定!

大阪・九条のシネ・ヌーボォさんから
連絡がありまして。

 2月12日(土)公開決定!

渋谷ユーロスペースが2/11までなので、
その翌日から、ということになります。

お話によると、

続きを読む
posted by che Katsuto at 16:40| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

阿部百合子さんの心遣い

来月15日(土)に試写会を行います。
試写会の応募はコチラ!
http://www.junglewalk.co.jp/369/preview.html
特別鑑賞券はコチラ!今なら、特典&プレゼントもありますよ!
http://www.junglewalk.co.jp/369/ticket.html


プライベートなヤボ用にあたふたしてて、
更新が遅れました。

独立系の映画で、
いま全国各地で上映活動をされている映画

 「いのちの山河〜日本の青空U」監督:大澤豊

この上映会が、


続きを読む
posted by che Katsuto at 15:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

イブの夜に試写ですよ

昨日、世の中のクリスマスイブモードとは
全く無縁のぼくらは、
テスト試写をするために、
夜10時、ユーロスペースに赴きました。

ユーロスペース1.JPG

夜の回が終了後のスクリーンをお借りして、

続きを読む
posted by che Katsuto at 20:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

福岡のミニシアターへ行ってきた

隙き間を縫うように、
福岡に行ってきました。

 「一度、ご本人にあってお話を伺いたい」

といわれたもので、

写真-16.JPG

赴いたのは、
博多にあるKBCシネマ。

デジタルで上映できるミニシアターは、

続きを読む
posted by che Katsuto at 16:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

試写会を終えて

初日まで、あと二週間。
最後の試写会が終わりました。
寒い中、ご来場くださった皆様、
本当にありがとうございました。

毎度の事ながら、

続きを読む
posted by che Katsuto at 00:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

いまだ航海は終わらず

いよいよ明日。

 「369のメトシエラ〜奇跡の扉〜」

公開をむかえる事となりました。

これまでこの映画のために、
たくさんの力添えをしてくださった皆様、
本当にありがとうございました。
また、


続きを読む
posted by che Katsuto at 14:53| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

新しい航路のはじまり

本日、ユーロスペースにご来場くださったみなさま、
本当に有り難うございました。
特に初回、朝早くから来ていただいて
心からお礼申し上げます。

初日1.JPG

終了後の舞台挨拶では、

続きを読む
posted by che Katsuto at 22:16| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

はじめて客席で一緒に観ました

二日目の今日、
はじめて客席でお客様と一緒に、
自分の映画を観ました。

何度も見ているはずなのに、
まわりに人がいる中でみると、
まるで違った印象になるのが不思議です。

これまでのご意見の中で、

続きを読む
posted by che Katsuto at 01:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

駅ばり広告、始めました

昨日はコーフンしてすみません。
監督無名、原作なし、宣伝費なしという
ないないづくしの映画でしたので、
目を疑うようなニュースに舞い上がってしまいました。
でも、これも本当にお客様の力あってのこと、
言葉じゃ軽いですが、
心底、重ねて心からお礼申し上げます。

ニュースに触発されたわけではないですが、
昨日から、

続きを読む
posted by che Katsuto at 12:08| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

映画興行、実感したこと

公開5日目。
今日あさ一番の回に行ってきました。
寒い中、ご来場いただいたお客様、
まことにありがとうございました。

前々から云っているように、
これまで映画業界にいた訳ではなく、
はじめて製作から興行までを行っており、
すべてが初めての体験です。

特にこの興行という段階は、
ぼくらにとって全くの未知数で、



続きを読む
posted by che Katsuto at 17:35| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

「同伴」鑑賞で感じた不思議

日々、お客様の入りが気になって、
食事さえ忘れてます。
ノミの心臓です。

今日はリクエストのあったお客様に
同伴させていただきました。
なぜか、エラい緊張してしまいました。

その方々は初見ではなく、
リピーターの方で、

続きを読む
posted by che Katsuto at 20:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

ありがたいご支援、感謝しています!

公開1週間が終わろうとしています。
毎日、やきもきが続いてて、
もう身の置き場がありません。

お水を提供していただいたアイスフィールドさんが、
すごいページを作ってくださいました。

 http://blog.goo.ne.jp/icefieldcanada

身に余る光栄、
ちょっと信じられないほどで、
恥ずかしいやら、うれしいやらで。
今度の日曜日6日には、
また無料でお水の提供をいただけるとのことで、
ぜひ劇場にお越し下さい。

posted by che Katsuto at 15:46| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

2月5日19時の回にお越し下さったお客様へ

上映中に映写のトラブルがありました。
わざわざお越し下さったお客様には大変ご迷惑をかけ、
誠に申し訳ありません。

2月5日(土) 19時開演の回

当該回にお越しのお客様には
ユーロスペースから無料招待券をお渡ししているそうです。
ご足労をかけ誠に申し訳ございませんが、
半券をお持ちの上、劇場までおこしいただきたく
お願い申し上げます。

posted by che Katsuto at 23:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

号外の配布、始めました

ツイッターではお知らせしたのですが、
昨日から劇場で、

 号外

を配布させていただいております。

号外.jpg

これはこれまでご覧戴いたお客様が、


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

大垣知哉さんの見応えある変化

ユーロスペースでの上映も、あと5日。
ご覧になられてない方は是非とも劇場へ。

俳優さんたちのことを連日書いてますが、
今日は主役・武田俊介を演じた大垣知哉さんのこと。

俊介001.jpg

周りの人に話に聞けば、

 「主役のオーディションなんて聞いた事がない」

と、云われましたが、



続きを読む
posted by che Katsuto at 10:46| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 上映活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。