2006年03月08日

剣伎衆かむゐのワークショップ

「剣伎衆かむゐ」のワークショップにお邪魔した。

「かむゐ」は殺陣師の集団で、
30代のメンバー4名で構成されている。
今回の映画で、
殺陣の指導をお願いした。
もっとも肝心な部分である。

この「かむゐ」がどういう方々かは、

 「かむゐ」のホームページ

を見ていただくと、

 かなりこわい感じ

だが、実は見た目とはうらはら、

 ものすごいやさしい青年たち

であります。

彼らは毎週2回、一般の人たちに
「殺陣」の教室を開催していて、
先日打ち合わせをかねて、見学に行った。



続きを読む
posted by che Katsuto at 09:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

映画を撮る眼

先々週から撮影を始めたドキュメンタリーの素材を、
今日一部、ハードディスクに取り込んだ。

かむゐとの殺陣のシーン、外国人のオーディション、
製作会議、オーディションの書類選考の様子…
わすが2週間とは思えないほど、
密度の高い日にちが過ぎている。

この部分の撮影を担当しているのは、


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

金ちゃんがやってきた

昨年もブログでちょこっと紹介をした
心強い味方が、ついにやってきた。

 金聖雄(きむ そんうん)

という。

テレビディレクターであり、
ドキュメンタリーの映画監督という、
ぼくとよく似た境遇の男である。

違うのは、彼の場合一足早く、
テレビディレクターという仕事の傍ら、
5年をかけてコツコツ取材を重ね、
ついに一昨年、
長編ドキュメンタリー映画

 「花はんめ」

を完成させたことだ。



いい映画だよう、ほんとうに。
posted by che Katsuto at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

ケンジの携帯

 「カメラ、壊れた!」

先日、ブログに写真をアップしようとしていたケンジが、
携帯をバシバシたたいていた。
叩いて直るモノではない。
実際使っていた携帯もかなり古い機種だ。

 「別にメールもしないし、電話が使えればいい」

と、言っていたので、
カメラも大して必要としていなかったらしい。
が、ここにきて、

 「映画の為にもブログは始めるべし」

と、周囲に会うたびに言われて、

ついに不承不承…
posted by che Katsuto at 03:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

織部冴子・オーディション開始!!

ついにオーディション開始!
先日の書類選考で応募いただいた方の中から
二十数余名の方に面接をお願いし、
今日、この日がやってきた。

シナリオの起稿から実に四年。
ぼくの想念の中だけで生きていた
「織部冴子」という女性が
肉体と精神を持つのである。

 これほどの待ち望んだ日があろうか!?

…つい、時代がかっちゃいましたけど。


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

オーディション悶絶!

オーディション3日目。
今日から、織部冴子の相手役の面接である。

 「男だからなー、やる気でるかなー」

などと、ぼくはうそぶいていた。
そりゃ、あなた、
やっぱり女の子と話をする方が
なんといっても楽しいですわい。

ところが。

 いいんですよ、男たちが!

…ぼくは、そっちのケはありませんけど。
けれど、来る男、来る男、
みんな魅力的なんですわ。
俳優としての意気込みや存在感、
それぞれ個性的で、
それなりに刺激をされる何かを持っている。

 「これはいったいどうしたことだ?」

さすがに、小休止の間に
スタッフとも話をした。


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

俳優座で化学反応オーディション?

オーディション4日目。

今日は会場を六本木に移し、
俳優座の稽古場が
オーディション会場となった。
劇団代表の古賀社長のご厚意により、
俳優座の劇団員と研究生からも
オーディションに参加していただいたのである。

女性10名、男性7名の面接を行い、
簡単なエチュードをお願いした。


改めて気づいたことがあった
posted by che Katsuto at 23:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ハイビジョンかフィルムか…

日本総合制作の

 大橋正路さん

が来社された。

大橋さんは知る人ぞ知る

 レコーディングの大家!

あの小澤征爾氏が、
自分のレコーディングに指名されるほどの方で、
どういうわけだか、
今回の僕たちの映画に参加して頂けることになった。

映像にもお詳しく、先日見学した
オリンパスの「オクタビジョン」も
大橋さんに紹介頂いたのである。


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:35| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

空想的映画世界で遊ぶ

勘違いして、
朝、1時間早く目が覚めた。
しまった、と思ったが
実にいい天気。
気分がいいので、
家も早めにでて、
バイクで長めに走ってみる。

仕事場では
一人こもって、
 
 主役以外のキャスティング

を考えた。




続きを読む
posted by che Katsuto at 21:50| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

愛して、愛して、愛しちゃったのよ

深夜に家に帰ったら、
かみさんがぼくの顔を見るなり、

 「なんか、いいことあったの?」

ときく。
いいこと? とたずね返すと、

 「子どもみたいに楽しそうな顔になってる」

という。
…そうか。
大人になっても、

 嬉しいことは顔にでる。

先日の20日、21日は、
ぼくにとって、
これまでの人生で一番楽しかった二日間、
だったのかもしれない。

続きを読む
posted by che Katsuto at 23:09| 東京 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

スクリーンテスト

スタッフと関係者で連れ立って、
再び天王洲のパナソニックに
お邪魔をした。
先日撮影したバリカムでの映像を見るためだ。

そこには大きなスクリーンがあって、
映画館でみているような形で
試写をすることができるのだ。
パナソニックの方々も大変に親切で、
ぼくたちのわからないことをひとつずつ
丁寧に説明してくださる。


続きを読む
posted by che Katsuto at 14:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

主役選考完了!!

オーディションを重ねた
主役「織部冴子」の
選考が終わりました。

本当に時間がかかってしまい、
関係各所に多大なご迷惑を
かけてしまいました。

この場ですぐに紹介して、
少しでも
応援をしていただきたいのですが、


続きを読む
posted by che Katsuto at 13:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

下北沢で夜が明けた

今回の映画の主人公・織部冴子の
キャスティングが決まり、
いよいよ相手役の絞り込みを
行いました。

ブログになかなか書けなかったのですが、
相手役の選考も冴子役以上に難航し、
最終的に2名に絞りました。

特に相手役は
なんといっても、僕のこだわりである

 「殺陣」

があるので、



続きを読む
posted by che Katsuto at 14:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

「絵」を書き始めたデザイナー

シーンのイメージを伝えるため、
「絵」を書き始めた。
まだコンテではなく、
シーンのスケッチにちかい。

僕は「絵」を描くことは嫌いではないのだが、
うまくない。
こんなとき、うちには強力な助っ人がいて、


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

二人のマネージャーさん

運命の出会いって、
やっぱりあるですよ。

先週から、
キャスティングの打診を始めていました。
スタッフ皆で役にあわせて

 「こんな人がいいなー」

など、タレント名鑑や俳優年鑑をめくりながら、
キャスト候補をあげていました。

あげるのはこっちの勝手なのですが、
先方だって都合があります。
第一、それぞれの俳優さんの事務所に
知り合いなどいません。
ツテとかコネとか、ぼくらには
面白いほど、まったくありません。
皆無です。

 「とにかく電話してみよう!」

続きを読む
posted by che Katsuto at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

チャンバラナイト

昨夜、新宿ロフトプラスワンにて

 「劔伎衆かむゐ チャンバラナイト

という、
それはそれは濃いイベントを見に行きました。

新宿歌舞伎町という場所も、
久しぶりでしたが、
その土地にぴったりの
楽しいイベントでした。


続きを読む
posted by che Katsuto at 23:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

かむゐと、しばしお別れ

来週から9月の頭まで、
かむゐのメンバーと打ち合わせができなくなるため、
神保町の道場に伺う。

8月、丸一ヶ月間、
かむゐはイギリス・エジンバラの演劇祭に
出演するのである。
和太鼓と一緒のパフォーマンスで、
殺陣と剣舞をするのだそうだ。

神保町の道場では、

続きを読む
posted by che Katsuto at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ルーキーズスタジオのレッスン

うちの会社、ジャングルウォークでは
映画の製作と共に、
事業の一環として、

 「ルーキーズスタジオ」

という企画を
細々、進行している。

ホソボソ、というのは、




続きを読む
posted by che Katsuto at 21:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

ついに現れた男

24時間に近い爆睡後、
ようやく熱が引き始めた。
夏風邪は辛い。

スタッフに新しいメンバーが
加わった。
ある意味、待ちに待っていた
人物である。

 伊藤直克さん

44歳、妻子ありというおじさんで、
少々のことでは動じない、
大仏さまみたいな感じ。

ケンジや金ちゃん、ぼくにはない、


続きを読む
posted by che Katsuto at 21:57| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

晴ちゃんのこと

本当に密林に
さまよい込んでいる。

書き直しにつぐ書き直し、
書けば書くほど、
物語が見えなくなってきていた。

金ちゃんを含め、
俳優さんにまで、

続きを読む
posted by che Katsuto at 15:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

情熱と引き算

9月6日は
黒澤明監督の命日だったので、
ケンジと会社の連中と連れだって、
鎌倉のお墓にお参りをした。

ぼくは今年で2度目なのだが、
一緒にお参りをされる方に、

 戸田正寿先生

がいらっしゃる。


続きを読む
ラベル:映画
posted by che Katsuto at 13:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

元気になった村田くん

昨日、久しぶりに
撮影監督の村田くんにあった。

彼は中国映画での
90日間にわたる台湾の撮影で、
あろうことか打ち上げで脚をケガした。
自力歩行ができないほどで、
全治一ケ月と診断されて、
ようやく杖なしで歩けるようになった。
しばらく顔を見ていなかったので、
彼の住まいのある中野まで赴いた。

駅まで迎えにきてもらい、


続きを読む
ラベル:映画 撮影監督
posted by che Katsuto at 17:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

英語やらないと…

アメリカから帰ってきて、
お礼のメールだので、忙殺されていました。
英語、日本語で朝から晩まで、
ひたすら書き続け、ぐったりです。

また、知り合った映画人たちはみな、


続きを読む
posted by che Katsuto at 11:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

俳優と出会いたい

オーディションをすることにしました。
なにしろ低予算、
有名な人はお願いできないので、
さまざま条件はありますが、
一緒に悩み、喜んでくれる人を探したいと思っています。

よく映画というと、


続きを読む
posted by che Katsuto at 17:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

応募、ありがとうございます

先日、オーディションの案内をだしたばかりなのに、
たくさんの方々から問い合わせをいただいています。
ぼくらはどこの馬の骨でありながら、
積極的に事務所までお越しいただいて
本当に恐縮し、
感謝の気持ちでいっぱいです。

正直な話、


続きを読む
posted by che Katsuto at 02:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストスタッフ&キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。