2008年06月07日

yura yura ゆらゆら夢の中

今回の映画「369のメトシエラ」の
シナリオを書くにあたって、
きっかけとなった音楽がありました。

音楽がきっかけとなったことは初めてで、
行き詰まると何度も繰り返し聞きなおし、
着想のイメージを保つようにしました。

その曲は、



 「ゆらゆら夢の中へ」

という曲で、

 神近BECK

という方の曲です。

メジャーな方ではないのですが、
独特のセンスをもっていて、
初めて聴いたとき、
一回で忘れられない曲となりました。

何度か、本人と飲みにいったりしましたが、
人物も魅力的な人で、
大好きになりました。

今日、久しぶりのライブがあって、
見に行きました。
BECKさんのボーカルは実にいいです。
もっと聴いてもらえる素質みたいなものを感じるのですが、
どうして売れないんでしょうかね。

ぼくは門外漢なので適切なアドバイスができないのが、
僕自身、すごく歯がゆい。
いいディレクターなり、プロデューサーがいれば
もっとすごい曲ができると思うのですが。

ただ周りがなんと言おうと、
ぼくは「ゆらゆら夢の中」という曲が好きで、
この曲がなければ、
今度のシナリオは書けませんでした。

映画の中につかうかどうかは、
今の自分にはわからないのですが、
いい曲なんで、
興味ある方はぜひご一聴。

 http://www.myspace.com/kamichika

このサイトでフル聴けます。




posted by che Katsuto at 22:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・映画音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。