2016年06月07日

福岡・中洲大洋映画劇場でGO!

やって来ました、博多・中洲大洋映画劇場。
「369のメトシエラ」以来4年ぶり。
今日は忙しかった。

まず、向かったのは、
毎日新聞社。

IMG_7086.JPG

今回の映画について記事にしてくださるというので、
たっぷりお話させていただきました。
報道部の渡辺副部長みずから、
いろいろと取材をして頂きました。

 「いや、映画面白かったですよ!」

とのお言葉をいただき、
すごく嬉しかったです。

IMG_7096.JPG
渡辺副部長と

12日の新聞に記事を載せてくださるそうです。
福岡のみなさま、ご覧いただけるとうれしいです。

そして、恒例のチラシ配りをやるために、



中洲大洋映画劇場へ。

IMG_7092.JPG

この劇場は昭和の趣を今に残すステキな映画館。
ほんと、ぼくはこの劇場が大好き。
壁には懐かしい映画会社のロゴマークがかざられ、
見るたびにテンションが上ります。

IMG_7097.JPG

IMG_7098.JPG
ケンジさえも写真に収める。

社長にご挨拶もそこそこに、
さっそく劇場前を行き交う人々にチラシ配り。

中洲大洋前

福岡の方々はすごく親切で、
ほとんど方がチラシを受け取ってくださる。
あまりにうれしいのでアドレナリンもあがっちゃって、
懸命に説明もさせていただきました。
このたびは、

 11日(土)初日 10:15上映回 舞台挨拶&トーク

これを勧めさせていただいた。
せっかく俳優の皆さんも来ていただける、
映画館では滅多に経験できない、
劇場ならではの体験をしていただけます。
これを頑張って説明させていただいていたら、

 「必ず伺います!」

と、その場でチケット御購入してくださる方も!
うれしかったーーー!

といっても、じんわりと暑い昼下がり、
さすがに喉も乾いてきた中、

 「先輩、お手伝いします!」

と、一人の男、登場!
なんと、
ボクの大学の後輩に当たる坂本周治くん。
彼はぼくの9つ下の同窓生で、
福岡に住んでいる。

IMG_7100.JPG

実は彼とは3日前に行われた同窓会で
知り合ったばかり。
ぼくらの活動を知り、
えらい共鳴してくれて、
今日チラシ配りをやることを知って、
自分の休日を潰して手伝いに来てくれたのです。
めちゃ、うれしかったーーーーーー!
いい後輩もって、ぼくは幸せです!
ジャングルウォーク映画上映成功委員会福岡支部を急遽結成、
坂本くんを代表に任命しました。あはは。

坂本くんの援軍もあって、
用意したチラシも2時間足らずで全部なくなった。
たまたま映画を見に来てたノルウェーからの旅人にさえも、
チラシ渡して、なんか大盛り上がりしました。

IMG_7105.JPG
サイモン君

夕方、人生で初めて、

 電話でラジオ出演

を経験しました。
こんかいの興行は、
福岡、山口、広島で始まります。
ラジオは山口県のラジオ局、周南FM。
博多でチラシ配ってたので、
どうしても生放送には間に合わなかったので、
電話出演となったわけです。
移動中の車をパーキングエリアに停めて、
電話で出演させていただきました。

IMG_7106.JPG

というわけで、
明日からは
小林兄弟の郷里、山口県で宣伝に奔走します!
山口県の皆様、

 Give me yours love!


posted by che Katsuto at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 配給・宣伝活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438737309

この記事へのトラックバック