2012年08月03日

大垣知哉、やってくれるヤツだぜ!

「369のメトシエラ」

 岐阜県大垣市・大垣コロナワールド

 福井県福井市・福井コロナワールドにて、公開中!!!!

 皆様、お待ちしております!

                  ※

PV撮影3日目おわた。
今日も暑かったよ。立ってるだけで汗が止まらない。
という猛暑のなか、


今日からの収録曲は、
昨日までの曲と違って、
アップテンポなノリノリの音楽。
必然、カメラワークなども激しくなって、
なんでこんな暑いさなか、
しかも外で撮影してるんだ、と
今更ながら
自分で立てた構成を反省したよ。

若い頃は激しい曲の撮影など、
けっこう楽しかったなー、という
思い出もあったりしたけど、
この歳になると、

 マジ、しんどい。

かなり激しいカメラワークをしたのは、
曲調のせいもあるけれど、
じつは大垣さんがさあ、

 歌詞とんじゃうのよ、やっぱり。

昨日できたばかりの歌詞だから、
仕方ないところもあるんだけどね。
ぼくは音楽ができないし、
よくわからんかったので、大垣さんに尋ねてみた。

 「作者だよね?」
 「歌ってると、他の歌詞がでてきちゃうんですよー」

この度のアルバム製作では、
ぼくはどうやって歌ができるのかを、
じっくりとそばで見せていただいた。
前々から疑問だったことが、

 歌詞が先? 曲が先?

これです。
大垣さんの場合は、
先にメロディが浮かんでくることがほとんどだそうで、
そのメロディに合う言葉を紡ぐ。
もちろん歌詞はストーリーなので、
流れがあるけれど、
その物語を語る言葉は、
あくまでメロディにフィットする言葉を探す。
そういう作詞だったんだ。
だから、メロディは明確なんだが、
音としての言葉がカラダに馴染むには時間がかかる。
ということを、
彼は言いたかったわけだね。

その気持はよく分かる。
だからPVはなんとかカッコよく仕上げなきゃ、で
激しいカメラワークをやったわけ。
いいんですけど、ぼくは。
でも。
ライブで歌うときまでには、
歌詞、覚えておこうーね。

ちなみに。
明日がPV撮影最終日。
いま、大垣さんは隣の部屋で練習してマス。
エライエライ。











posted by che Katsuto at 22:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・映画音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歌詞、覚えておこうーね。
には笑えました(^^)

暑い日が続きますが体に気をつけて頑張って下さいね。
早く観てみたいな〜。楽しみにしています。
Posted by じん at 2012年08月04日 22:31
>じんさん
大丈夫、もう少しで覚えます。覚えると思います、うん。
Posted by che at 2012年08月04日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。