2009年05月27日

「369のメトシエラ」初公開写真!…かな?

これまで「369のメトシエラ」について、
一切の映像をお見せしていませんでした(と思う)が、
映画祭用プレス向けパンフレットがほぼ出来上がりましたので、
ジャングルウォークのHPより一足早く、
スチールをごらんいただきたいと思います。

スチール、パンフといっても数ページのものですけど、
これが表紙です。

The Neighbor

いかがでしょう?
どんな映画を想像しますか?

スチールの選定と、
この表紙には苦労をしました。
なにしろ、
初めて表に出す映像です。
これが与える印象は、まさにファーストインプレッション、
いろいろな意味で、すごく重要だと思いました。
いかがでしょう、この表紙。

スタッフ皆で、本当に議論を重ねて、
悩みました。
なかでもデザイナーの北村くんは、
何パターンもデザインをつくり、
連日ほとんど徹夜作業でありました。

 「もう、どれがいいのかわかりません」

北村くんに限らず、
ボクも含め、全員はじめてな経験なもので、
手探りでやっています。
プレス向けの資料の作り方から、
これからの宣伝の切り口、方法まで、
毎日あたまぶつけながら、
かかえながらの繰り返し。

パンフにしても、
スタッフであーでもない、こーでもないを
繰り返し、ようやく出来上がった。
ただ、今回のパンフは、
ぼくは個人的には、
すごくよくできたと思っています。
北村くんがよくがんばった。

 「ぐっじょぶ、さすがチーフ!」

花マルで、ほめときました。
ま、チーフといっても、
デザイン担当は彼ひとりですけど。

ちなみに、
まだ日本語版はできてません。
近いうちにできる予定です。
しかし、全部自分たちの手でやるのはいいけれど、
毎日が手探り状態。
パンフならまだいいが、
その先の高くそびえる山々を見上げると、
この先、どーなるんだろ?

…パンフの続きは、
次回のお楽しみということで。

posted by che Katsuto at 01:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 配給・宣伝活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今 めっちゃ ドキドキしています♪
すご〜い!!素敵ですっ♪ ブログにUPしていただいて本当に嬉しいです!!

まず 大垣さんの表情にどんな場面?
と思いながらも その横の家系図
みたいなのに書いてある「セツ」の文字が
とてもインパクトあります
そしてね
She waited400years to become his wife.
を見て 「おーっ!! そうだったんだー」
って 
もう 早く観たい気持ちでいっぱいです
謎めいた感じがとても良く出ていて
不思議な世界を予感させます

パンフの続きも 楽しみにしてますねっ♪
Posted by きんきん at 2009年05月27日 20:24
>きんきんさん
一日も早く公開ができるように、
一所懸命に営業しますから待っててください。
それまでは、こんな形で許してください。
Posted by che cobara at 2009年05月28日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。